act_logo.png




快適な街づくりのための確かな音環境を提供




株式会社アクト音響振動調査事務所
本社 06-6305-2620

沿革 | History

1982年(昭和57年)9月10日

アクト音響振動調査事務所 設立

関西国際空港、明石架橋計画等、官公庁の開発事業に係わる環境アセスメントや 各種の騒音振動調査、解析から対策案の計画など、音響振動の専門コンサルタン トとして、広く社会に貢献してまいりました。

1993年(平成5年)10月1日

名古屋営業所 設立

1997年(平成9年)10月1日

東京営業所 設立

昨今は、関西国際空港の全体構想に係わる環境調査と影響予測、中部空港計画、ヘリポート建設計画 など”空”の分野の業務を手がけることが多くなってきておりますが、17年の実績を踏む道路交通環境の データ等の蓄積、室内音響計画を含め、”陸、海、空”の環境計画に対応できる陣容になっております。
技術開発部門では、騒音源の識別を周波数特性を用いて分類できる自動騒音振動測定装置「ASA(エイサー)」を開発し、「騒音に係る環境基準」に対応した測定システム及び現場の生データを反映できる技 術スタッフが、皆様の要望にお応えいたします。

1997年(平成9年)10月1日

自動騒音振動自動測定システム「ASA(エイサー)」特許申請

1999年(平成11年)9月24日

特許認可/登録

2006年(平成18年)12月24日

ISO 9001 認証取得